埼玉県川越市の医療法人財団献心会 川越胃腸病院は消化器科専門病院として「高水準の専門医療技術」と「患者様の立場に立った心温かい医療サービス」を以って医療活動を遂行し、「人間尊重の医療を行う病院」を目指しています。胃,胃がん,食道,十二指腸,胆嚢,胆石,膵臓,小腸,大腸,大腸ポリープ,鼠径ヘルニア,検査,内視鏡,腹部超音波,CT,CTC,川越

診療部 医師紹介

名前 望月智行 (もちづきともゆき)
現在の役職 理事長・院長
指導医、学会専門医、認定医 その他
指導医 専門医 その他
日本外科学会 -
日本消化器外科学会 - -
日本消化器内視鏡学会 -
日本消化器病学会 -
日本人間ドック学会 - - 認定医
学位
学会役職 日本臨床外科学会評議員、日本医療BSC研究学会評議員
大学その他の役職 順天堂大学非常勤講師
専門分野
(アピール)
1973年順天堂大学消化器外科に入局以来、一貫して消化器外科と消化器内視鏡分野で研鑚してきました。胃癌や大腸癌をはじめとする手術経験は8,000件、かつ内視鏡件数も10万件を超えています。「医療は究極のサービス業」を医療哲学として全人的医療の実践を追求しています。