埼玉県川越市の医療法人財団献心会 川越胃腸病院は消化器科専門病院として「高水準の専門医療技術」と「患者様の立場に立った心温かい医療サービス」を以って医療活動を遂行し、「人間尊重の医療を行う病院」を目指しています。胃,胃がん,食道,十二指腸,胆嚢,胆石,膵臓,小腸,大腸,大腸ポリープ,鼠径ヘルニア,検査,内視鏡,腹部超音波,CT,CTC,川越

診療部 医師紹介

名前 内田 隆行(うちだ たかゆき)
現在の役職 常勤医師
指導医、学会専門医、認定医 その他
指導医 専門医 その他
日本外科学会 - -

- - -
専門分野
(アピール)
川口で生まれ育ち、小中学校は浦和、高校は川越で学びました。
順天堂大学卒業後は同大学病院に13年間勤務し、消化器外科の修練を積んできました。
して再び川越に戻り、地域の方々に少しでもお役に立てるよう日々頑張ります。
専門分野は食道・胃外科ではありますが、消化器系疾患全般の治療と健康相談に協力させていただきます。心身ともに患者様の治療ができるように、優しく丁寧な診療を努めます。