埼玉県川越市の医療法人財団献心会 川越胃腸病院は消化器科専門病院として「高水準の専門医療技術」と「患者様の立場に立った心温かい医療サービス」を以って医療活動を遂行し、「人間尊重の医療を行う病院」を目指しています。胃,胃がん,食道,十二指腸,胆嚢,胆石,膵臓,小腸,大腸,大腸ポリープ,鼠径ヘルニア,検査,内視鏡,腹部超音波,CT,CTC,川越

セカンドオピニオン

セカンドオピニオンとは

セカンドオピニオンとは、患者様が自分の病状や治療に関して、現在の主治医とは別に、他の医師の意見を聞いて、参考にすることを言います。患者様にとってより良い治療方法を、自己決定できるようにするためのものです。なお、セカンドオピニオンは、専門の医師として治療方法等についての意見を述べるにとどまり、患者様に対し診療行為(処置、薬剤投与、検査等)は行うことはありません。

対象者

  • 本人
  • 本人の同意を得た家族 → ご本人の署名捺印のある同意書をご持参ください。
    ※ご本人が癌の場合には、本人へ告知されていることが条件となります。

お受けできない事例

次のような事例に当てはまるような場合には、セカンドオピニオンをご提供できませんので、ご了承ください。

  1. 訴訟を目的としている方
  2. 直接ご来院いただけない場合
    (電子メールや電話などによるご相談はお受けできません)
  3. 治療結果の評価、医療費用の内容、医療給付に関わることなど、診断や治療法に関すること以外のご相談。
  4. 相談したい診断・治療法が、専門的な医師によるものでない場合
  5. 当院の専門である消化器以外の診療科目のご相談
  6. その他、上記1~5に準ずる場合

セカンドオピニオンを受けるまでの流れ

患者様にやっていただくこと 注意点
現在の主治医と話し合う  
現在の主治医に、用意してもらう 紹介状(診療情報提供書)や、必要と判断される以下のもの。
  • 画像診断(CT,MRIなど)のフィルム
  • 検査結果
  • 病理診断など
当院のセカンドオピニオン外来に、予約する 事前申込み、完全予約制
当院医師より意見を聞く 当院医師が、患者様から提出された診療情報・画像・デ-タ等に基づき、治療について意見を述べます。

以上のようにセカンドオピニオンは進められます。セカンドオピニオンの内容は、必要に応じて患者様の主治医に文書でお知らせいたします。

なお、セカンドオピニオン外来は、完全予約制です。

予約は、下記の電話で承ります。

  • TEL:049-225-6888 (代表)

料金

保険は適用されません。すべて自費となります。

原則
10,000円(消費税別)/1時間とし、次の患者様がお待ちですので、延長はありません。
例外
止むを得ない理由によって延長する場合は、以降1時間又はそれ未満の端数時間を増すごとに、10,000円(消費税別)が追加されます。