埼玉県川越市の医療法人財団献心会 川越胃腸病院は消化器科専門病院として「高水準の専門医療技術」と「患者様の立場に立った心温かい医療サービス」を以って医療活動を遂行し、「人間尊重の医療を行う病院」を目指しています。胃,胃がん,食道,十二指腸,胆嚢,胆石,膵臓,小腸,大腸,大腸ポリープ,鼠径ヘルニア,検査,内視鏡,腹部超音波,CT,CTC,川越

診療のご案内<初診>

外来診察について 

  • 患者様の待ち時間を少しでも短縮するために、原則予約制で診察を行っております。
    病院窓口または、電話にて予約ができます。(4ヵ月前から前日17時まで)
  • ご予約をお受けしていない場合でも当日の診察は可能ですが、予約の方が優先されますので、待ち時間が長くなることもございます。緊急の場合は、受付窓口へご相談ください。
    尚、ご予約をお受けしていない場合は、午前中の診察受付時間内にご来院ください。(午後は完全予約制となっております)

受付方法について

  • ご来院時、「受付窓口」に保険証をご提出ください。
    尚、2回目以降の受診の際、以下の場合は受付が異なりますのでご注意下さい。
    ◇診察室
     ⇒診察予約をお受けしている場合は、各診察室ドア横の「診察券入れ」に
      直接診察券のみをお入れください。
    ◇内視鏡センター受付(2階)
     ⇒「内視鏡検査のみ」でご来院の方は
      直接内視鏡センター受付に診察券をお出しください。

会計方法について

  • すべての診療が終了し、会計のご準備ができましたら「会計窓口」よりお名前をお呼びいたしますので、会計窓口にお越しください。尚、最後に内視鏡センターにて検査を終了された場合は「内視鏡センター受付」にて会計をいたします。

お薬について

  • 当院では、厚生労働省からの医薬分業指導により、院外処方を実施させて頂いております。お薬がある方には、会計時「院外処方箋」をお渡ししますので、院外の保険調剤薬局にてお薬をお受け取りください。

保険、その他について

  • 診察券は病歴管理上、大切に保管し、ご来院の際は必ずご提出下さい。
  • 保険証は、受診の都度確認させて頂いております。
    尚、保険証の提示が無い場合には自費にてお支払い頂きます。

    ●代理人が来院する場合は、代理人確認書(委任状)・身分証明書などが必要です。
     詳しくはお問い合わせください。